ホーム >> 健康づくり >> 健康だより >> 10月15日号 「赤ちゃんのため」のママの口腔ケア

「オーラル・フレイル」をご存知ですか?

 体の衰え・虚弱(フレイル)の一つに、「オーラル・フレイル」というものがありま す。これは、口腔機能の低下や食の偏りによる、健康と機能障がいの中間の状態を指しています。

 オーラル・フレイルの始まりは、滑舌の低下、食べこぼし、むせる、かめない食材が増える、口の乾燥などのささいな症状です。見逃さないために、自分自身で意識して早めに気付き、適切な対応を取ることが大切です。歯周病や虫歯になる前に、定期的に歯や口の健康状態をかかりつけの歯科医院で診てもらいましょう。

 また、話す機会が少なくなると口の周りの筋肉が衰えます。人とのコミュニ ケーションや、誰かと一緒に食事を取る「共食」を維持すると共に、「健口(けんこ う)体操」などで鍛えましょう。健口体操のパンフレットは、健康増進課窓口(総合福祉保健センター1階)で配布しています。

健康増進課

pagetop