ホーム >> 高齢者支援 >> 地域包括支援センターの案内

地域包括支援センターの案内

地域包括支援センターとは

地域包括支援センターは、地域の高齢者の保健・福祉・医療の向上、生活の安定のために必要な相談・支援を包括的に行う中核機関です。地域包括支援センターには、保健師等・社会福祉士等・主任ケアマネジャーの各専門職が配置され、地域のネットワークを形成し、地域ケアを推進していくための窓口になります。

地域包括支援センターの役割

①高齢者の生活や介護に関する相談をお受けします。

  1. 最近物忘れがひどく、将来のことが不安
  2. 閉じこもりがちで、筋力低下が心配
  3. 腰を痛めて、買い物に行けなくなってしまった
  4. いつまでも元気に過ごしたい
  5. 介護保険を使いたいけど、どうしたらよいのかわからない
  6. ご近所に介護が必要そうな高齢者がいる

②介護保険を利用する場合、要支援1・要支援2に認定された方の担当になります。

お住まいによって担当窓口になる地域包括支援センターが異なりますので、下記の地区割をご確認ください。

その他、介護に関するお問い合わせは下記でもお受けしています。
鎌ケ谷市役所
高齢者支援課介護支援係
電話 047-445-1141(内線720、721)
FAX 047-443-2233

初富地域包括支援センターの新設:2011年度11月~

pagetop